2014年

6月

23日

FUJI Feather CX+ リアキャリア

タイトルからはなんのことやらわかりにくいかと思います。

僕の自転車のお話です。

 

最近暑くなって、かばんを背負って自転車こぐのがつらくなってきました。

そこで、キャリアに荷物をくくりつけようと。見た目は多少野暮ったくなるかもしれませんが、暑さには変えられません。

 

いい感じのキャリアもいくつか見つけました。

PDW Loading Dock Rack ¥8800

Civia BAMBOO REAR RACK 9500円くらい

 

カスタムは、名古屋の自転車屋さんCirclesにお願いしました。

 

しかし、どうやらダボ穴の位置のせいで、ディスクブレーキが干渉して、普通のキャリアは簡単には付けられない模様。

 

ネットでディスクブレーキ対応のキャリア(TIOGA,¥ 3,315 )を見つけましたが、僕のFUJI Feather CX+ 2013は、ダボ穴ととなりのネジとのクリアランスが少なく、取り付けられるかどうかわからないとの事。

こちらは、キャリア取り付け前のFUJI Feather  CX+。 すっきりしています。

ちなみに、購入時に全塗装してます。(カワセミブルー、三菱自動車)

フジ フェザー CX+ カスタム
フジ フェザー CX+

お店にあった、Civia MARKET REAR RACK 9000円

 

これなら、取り付け部分の幅が広めでディスクブレーキがあっても、付けられそうとのことでした。

キャリア取り付け部分
キャリア取り付け部分

 

スペーサーをワンオフで作製してもらい、取り付けていただきました。

ディスクブレーキぎりぎりに、きれいにおさまっています。匠の技ですね。

バックパックをくくりつけてみましたが、しっかり安定していました。

FUJI Feather CX+ 2013 Custom
さっそく交換したサドルを載せています。

 

参考: FUJI Feather CX+ 2014 カスタムのブログ

http://ameblo.jp/top34/theme-10080873967.html

自己紹介

飛田 哲朗 Tetsuro Hida

名古屋市

脊椎外科医の仕事の傍ら、サルコペニアの研究をしています。

 

 

好きなテレビ:

未来世紀ジパング

 

池上彰さんが出る回とか、最高ですね。テレ東経済番組の面白さは安定してます。

 

好きな映画:

アメリカのSF映画。遺伝子エリートと雑草魂の葛藤がたまりません。同じアンドリュー・ニコル監督の「In Time(タイム)」もいいですね。

 

息子の難病の治療法を開発してしまう銀行家の父の、実話を元にした物語。熱意と戦略がそろえば誰でも病気を治せる可能性があるんですね。

Follow-up of 89 asymptomatic patients with adrenoleukodystrophy treated with Lorenzo's oil

論文のラストオーサーが父親。

 

好きな飲み物:


最近は第3のビールの美味しさにおどろいています。

 

 

 

リンク

朝日新聞、 「筋肉少なく肥満、高齢者の1割 名大、北海道の323人分析」(平成26年6月3日夕刊)

八雲町での疫学調査を取り上げていただきました。

名古屋テレビ UP! 注目ニュース「サルコペニア肥満」

2013年8月2日に放送された内容です。僕の研究を取り上げていただきました。とてもわかりやすくまとまっています。

 

リハビリテーション栄養・サルコペニア(筋減弱症)

サルコペニアのエビデンスが集積しています。勉強になります。

 

整形外科 論文ナナメ読み (JBJSなどなど)

JBJSの要約がまめに更新されています。抄読会のネタ探しにぴったりです。

整形外科医のための英語ペラペラ道場

英語論文を書く際の道しるべです。