このエントリーをはてなブックマークに追加

老化モデルマウスとサルコペニア

老化モデルの実験動物を紹介する。

 

SAMマウス                      senescence-accelerated mouse

老化促進と老年疾患モデルとして確立したマウス系統 関連近交系マウス

【経緯】

1991年京都大学

AKR/J系統マウス中に観察された早期老化徴候を示すlitter(同腹の仔)とゆっくり老化を示すlitterが起減。

促進老化:SAMP(P1,2,3,6,7,8,9,10,11)、 正常老化:SAMR(1,4,5)

【販売】

日本SLC株式会社、SAM研究協議会(信州大学) 3w: \2500 15w:\6500

 

 

 


 

 

 

 

[1]          Sakakima H, Yoshida Y, Suzuki S, Morimoto N. The effects of aging and treadmill running on soleus and gastrocnemius muscle morphology in the senescence-accelerated mouse (SAMP1). J Gerontol A Biol Sci Med Sci. 2004;59: 1015-1021.


http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15528769

 

SAMP1  1  50w 

50週齢以降のSAMP1マウスで、筋肉量、筋繊維のサイズ、Type2繊維の割合が減少する。

50週以降、トレッドミル走行で、筋繊維サイズの増大あり。

 

 


[2]          Derave W, Eijnde BO, Ramaekers M, Hespel P. No effects of lifelong creatine supplementation on sarcopenia in senescence-accelerated mice (SAMP8). Am J Physiol Endocrinol Metab. 2005;289: E272-277.

SAMP8 Mouse  2  25w, 60w   Donated from Kyoto University  

60週のSAMP8で、普通のマウスの100-120週齢程度の筋肉の老化が認められた。(Unpublished observation)

 

SAM以外の老化モデル

[3]          Jackson JR, Ryan MJ, Alway SE. Long-Term Supplementation With Resveratrol Alleviates Oxidative Stress but Does Not Attenuate Sarcopenia in Aged Mice. The Journals of Gerontology Series A: Biological Sciences and Medical Sciences. 2011.

 Male Fisher 344×Brown Norway Rat  3 4w, 17w, 35or37w

Purchased from National institute in aging colony タカラバイオ 

 

自己紹介

飛田 哲朗 Tetsuro Hida

現在米国に留学中。

脊椎外科医の仕事の傍ら、サルコペニアの研究をしています。

 

 

好きなテレビ:

未来世紀ジパング

 

池上彰さんが出る回とか、最高ですね。テレ東経済番組の面白さは安定してます。

 

好きな映画:

アメリカのSF映画。遺伝子エリートと雑草魂の葛藤がたまりません。同じアンドリュー・ニコル監督の「In Time(タイム)」もいいですね。

 

息子の難病の治療法を開発してしまう銀行家の父の、実話を元にした物語。熱意と戦略がそろえば誰でも病気を治せる可能性があるんですね。

Follow-up of 89 asymptomatic patients with adrenoleukodystrophy treated with Lorenzo's oil

論文のラストオーサーが父親。

 

好きな飲み物:


最近は第3のビールの美味しさにおどろいています。

 

 

 

リンク

朝日新聞、 「筋肉少なく肥満、高齢者の1割 名大、北海道の323人分析」(平成26年6月3日夕刊)

八雲町での疫学調査を取り上げていただきました。

名古屋テレビ UP! 注目ニュース「サルコペニア肥満」

2013年8月2日に放送された内容です。僕の研究を取り上げていただきました。とてもわかりやすくまとまっています。

 

リハビリテーション栄養・サルコペニア(筋減弱症)

サルコペニアのエビデンスが集積しています。勉強になります。

 

整形外科 論文ナナメ読み (JBJSなどなど)

JBJSの要約がまめに更新されています。抄読会のネタ探しにぴったりです。

整形外科医のための英語ペラペラ道場

英語論文を書く際の道しるべです。